FC2ブログ

NASU SHORT FILM FESTIVAL スタッフブログ

初夏の栃木県・那須で行われる映画祭です。                スタッフが映画祭の見どころや最新情報をお知らせします。         第6回那須国際短編映画祭「NASU SHORT FILM FESTIVAL2011」      2011.6.29(水)~2011.7.3(日)
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/11

那須アワード2011 プログラムC

那須アワード2011 プログラムCは、「感性が光る映画の魅力」と題して、
様々な個性や感性の光る作品を上映します。

「強迫的な秩序についてのカエル」
 永迫志乃 4:05 アニメーション
 仲間のカエル達を整列させることに執着する一匹のカエル。
 吉祥寺アニメーションフェスティバルSTUDIO4℃賞 受賞

「おうちへかえろう」
 佐藤福太郎 24:57 ドラマ
 無力な子ども達と無責任な大人。大きなジレンマの中で生きる兄と妹、そして母親の小さな物語。
 ひめじ国際短編映画祭観客賞・奨励賞 受賞
 西東京市民映画祭グランプリ受賞

「おまめ-UNITED COLORS OF BEAN-」
 あさいやすし 2:40 アニメーション
 ささいなことをきっかけに戦争をはじめたおまめ達。
 しかし、鳥の襲撃を受けた事で協力する大切さを知った。
 吉祥寺アニメーション映画祭ギャグアニメ部門グランプリ

「そして鉄路は夢をみる」
 加藤オズワルド 3:37 アニメーション
 ホームで列車を待つときどんなことを考えてますか?車窓から見る景色に、何を想いますか?
 待っている人は誰ですか?それは、鉄路の見た夢。終着駅のその先へ。

「10年目の笑顔」
 大澤峻久 14:00 ドラマ 撮影地:栃木県那須高原
 久しぶりの休みに、那須高原へ出かけた夫婦だが、はしゃぐ妻とは対照的な夫は仕事が気になる様子。
 そんな二人は旅を続けるが…。
 [観光部門:那須高原へ行ってみたくなるショートフィルム]

「家族のしらべ」
 山本亜希 24:30 ドラマ
 婚約者を紹介するために老人ホームを訪ねたアレクサンドラは、三年ぶりに母親に会った。
 母は、娘のことがわからない。
 ショートショートフィルムフェスティバル2009奨励賞 授賞

以上の6作品です!
上映時間は約75分です。

パンチの効いた作品や、しんみりとする作品、色んな気持ちになれる作品のあるプログラムです。
スポンサーサイト
2011/06/11

那須アワード2011 プログラムB

那須アワード2011 プログラムBは「ストーリーが語る人間模様」と題して、
じっくり観れる作品を上映します。

「UNKOUN」
 三ツ橋勇二 6:40 コメディ
 深夜のバーで出会う中年男と地味な女。男は、女の襟元に付いているクリーニングのタグに気づき、
 それを知れせようとする。そして意外な結果が…。

「家を出て、みる?」
 今岡陽子 15:00 ドラマ 撮影地:栃木県日光市鬼怒川
 祖母が残した真っ白なノートと一枚の写真を手がかりに、真琴は鬼怒川へたどり着く。
 祖母、母、娘、女三人の家族の物語。
 [観光部門:鬼怒川パークホテルズに行きたくなるショートフィルム]

「雨の休日」
 金子修 7:15 アニメーション
 せっかくの休日なのに、あいにくの雨。些細な事で妻と喧嘩し、居場所が無くなった夫は、
 道端で死んだヤモリを見つけた。
 ASIAGRARH優秀作品、TBSデジコン6「サンライズ賞」授賞

「夏の移動図書館」
 竹葉リサ 23:09 ドラマ
 夏のある日、海を見た事がない少年は、移動図書館で海辺に住む少女からの手紙が入った本を見つける。
 山形ムービーフェスティバル知事賞 授賞
 西東京映画祭議長賞 授賞


そしてもう1作品、アワードBプログラム最後に特別招待作品を上映します。
特別招待作品
「美雪の風鈴」
 落合賢 20:00 ドラマ
 幼い弟達と、祖母の住む田舎を訪れた美雪。
 そこで出会った青年、元気に秘密の場所へと連れられて行った。
 これまで「ハーフケニス」「井の中の蛙」など、
 那須ショートフィルムフェスティバルでも落合賢監督作品は人気が高いです。
 「美雪の風鈴」は、昨年12月、那須で撮影を行った最新作です。
 那須フィルム・コミッションが全面的にロケを支援し、地元の多くの人たちが撮影に協力しました。

以上の5作品です!
上映時間は75分です。

アニメーション・ドラマ・コメディと、色んなジャンルがあり、夢中で観てしまいますよ。


 
2011/06/11

那須アワード2011プログラムAの内容

上映プログラムの内容を順次ご紹介します。

まずは那須アワード2011 プログラムAは、「親子で楽しめる感動の作品集」と題して、
お子さんと一緒でも見やすい作品を上映します。


「CLIMBER」
 野中晶史 5:49 アニメーション
 長く長く続く岩の柱をクライマーが登って行く。彼らはゴールを目指している訳ではない。
 デジタルクリエイターズコンペティション2010 銀の翼賞 授賞
 第16回学生CGコンテスト エンタメ賞 授賞

「rain town」
 石田祐康 9:55 アニメーション
 その街では、いつからか雨が止まなくなった。
 人々の記憶の底に沈む、忘れられた「雨の街」へ、時折、誰かが迷い込むという。

「ボンドのキキメ」
 畑中大輔 6:10 ドラマ
 両親のケンカを目の当たりにした小学生の息子。ボンドを使って両親を仲直りさせようとする。

「Miniature Bulb Boy」
 秦直也×高田慎 4:10 アニメーション
 電気坊やのとある夜を描いたストップモーションアニメ。
 第22回調布映画祭2011ショートフィルム・コンペティション入賞

「Maboroshi Hot Springs-幻温泉-」
 大原久澄 15:00 ドラマ 撮影地:栃木県塩原温泉
 一年前に母を亡くした洋平は、父と二人で思い出のつまった塩原温泉郷に来た。
 思い出の場所で洋平は、母の幻を見た。
 [観光部門:塩原温泉に行きたくなるショートフィルム]

「ネコのあたまでお散歩を。」
 原田真嗣 24:58 ドラマ
 学校へも行かず引きこもりがちな純子。
 日々する事といえば、ネットの友達と交わす虚構現実の会話だけ。
 第6回逗子湘南ロケーション映画祭シナリオ大賞2009 大賞受賞、映画化
 
 
以上の6作品です!
アニメーションや、子供が主役の作品が多いです。
上映時間も計約67分と他のプログラムより短めですので、お子サマも飽きずに見られるかもしれません。

映画祭興味があるけど、お子さんを置いては出かけられない方、
是非お子さんとご一緒にまずはこのプログラムをご覧になってみて下さいね。


2011/06/07

上映スケジュール

映画祭上映スケジュールをお知らせします。

今年は
那須アワード2011 プログラムA「親子で楽しめる感動の作品集」 上映時間約67分
那須アワード2011 プログラムB「ストーリーが語る人間模様」 上映時間約75分
那須アワード2011 プログラムC「感性が光る映画の魅力」 上映時間約75分
旅シヨーット!プログラムA「美しい風景に出会う旅」 上映時間約80分
旅シヨーット!プログラムB「自分を見つめ直す旅」 上映時間約80分
フランス映画祭短編集35mmフィルム上映「愛を確かめる物語」 上映時間約85分
の6プログラムあります。

上映会場は「南ヶ丘 ザ・バイカル」です。
お席は100席ご用意しています。

※時間の表示は上映・開演開始時間です。(30分前から入場できます。)
※満席の場合はお立ち見となります。ご了承下さい。
※会場内で飲食できます。

6月29日(水)
11:00~「アワードA
13:30~「旅シヨーットB
15:30~「アワードC
18:00~「旅シヨーットA
20:00~「アワードB

6月30日(木)フランスデー
11:00~「旅シヨーットB
13:30~「旅シヨーットA
15:30~「フランス短編
18:00~「アワードC
20:00~「フランス短編」※この回のみ上映は20:30~となります

7月1日(金)
11:00~「アワードC
13:30~「アワードA
15:30~「旅シヨーットA
18:00~「アワードB
20:00~「旅シヨーットB

7月2日(土)東日本大震災の復興支援チャリティーイベント
11:00~「旅シヨーットA
13:30~「アワードB
15:30~「旅シヨーットB
18:00~「宇都宮ブリッツェントークライヴ」※この回はプログラムの上映はありません
20:00~「アワードA

7月3日(日)
11:00~「那須アワード2011授賞式」※この回はプログラムの上映はありません
13:30~「アワードC
15:30~「アワードB
18:00~「アワードA
※20:00~の上映はありません

アワード[A][B][C]は鑑賞された方に、今年も観客賞を決めるための投票に参加いただきます。
各プログラムの内容は、また後ほどアップします。お楽しみに!

パンフレットは来週から配布予定です。もう少しお待ち下さいね。
2011/06/03

映画祭、イベント情報

映画祭では、色々なイベントを企画中です。

6月30日(木)フランスデー
       この日だけの特別上映プログラム、「フランス映画祭」からショートフィルム数作品を
       1プログラムにまとめて上映します。
       フレンチバー「バーロイヤル」も限定オープン!

7月2日(土)震災復興支援チャリティーイベント
      南ヶ丘牧場内で、音楽・大道芸などをお楽しみ下さい。
      自転車プロレーサー「宇都宮ブリッツェン」をゲストに迎え、
      ロードレースの映像上映と、トークショー開催!

      宇都宮ブリッツェンの皆さんは、7月10日(日)に那須高原で行われるサイクリングイベント
      「那須高原ロングライドwith宇都宮ブリッツェン」に参加されます。

7月3日(日)那須アワード2011授賞式
      16のノミネート作品の中からグランプリやその他の賞の授賞式を行います。
      ノミネート作品うち3作品は、今年から始動の「◯◯に行きたくなるショートフィルム」
      製作上映プロジェクトより製作され、上映、ノミネートされます。
      (那須、塩原、鬼怒川の3作品)

      グランプリ1作品には、トロフィーと賞金30万円を授与します。
      今年も観客の投票により、観客賞を決定します。

今から楽しみですね!
あ、昨日ポスターが完成しました。
数日後には、那須在住のイラストレーター米倉万美さんが描いた『LOVE』をモチーフにした素敵なポスターを
色んなお店や施設で見かける事ができると思います。




      
次へ>>

■  プロフィール

nasufc

Author:nasufc
那須ショートフィルムフェスティバルのキャラクター「”バーロイヤル”のママとポチ」です。

■  最新記事

■  映画祭カウントダウン!

NASU SHORT FILM FESTIVAL 2011開催日までをカウントダウンします

■  はじめました

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (0)
映画祭 (18)
5周年記念イベント (2)
プレイベント (3)
イベント (3)

■  お天気

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  カウンター

■  QRコード

QR

■  メール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。